1歳11ヶ月

2011年7月21日 (木)

グアム旅行③

ここまで、大変だったことを多く書いてしまいました

ここからは楽しかったことなど・・・

オンワードビーチリゾートホテルは、併設のプールが大人気。

宿泊客は無料で入れるので、毎日入っている方も多いようでした。

いろんな種類のプールがあって、半日以上楽しめそうでした。

私たちは1度だけしか入りませんでしたが、幼児プールも充実していました。

最初は怖がっていた娘も最後は楽しそうに遊んでいました。(でも、べそかいている写真ばかりだったので、写真は省略・・・)

今回の旅行は娘の体調第一だったので、無理はせずのんびり過ごすと決めていました。

複数あるショッピングモールやDFS、ホテル近くのアウトレットにも行きましたが、ホテルで過ごす時間も多かった気がします。

オンワードビーチリゾートホテルは客室も広めで快適でした

ホテル内をうろうろしていても、広くてとても快適で、目の前の海はどこからでも眺められるし最高でした。

母は時々スケッチしたりしていました

そうそう、私たちのお部屋について。

眺望指定なしの格安ツアーだったので、当初シティービューだったのですが、チェックイン時に交渉してわずかな追加料金で2泊を海側のお部屋に変更してもらいました。

Photo

初日は夜部屋に戻るとシティービューの綺麗な夜景にうっとり。

Photo_22日目以降は朝から目の前の海を満喫。

2種類のお部屋に泊まれて、結果的には大満足でした

Photo_3

隣のピンク色のホテルもなかなか可愛かったです。遠めに見るとハワイのロイヤルハワイアンみたいでしたが・・・

Photo_4

オンワードのまん前にある無人島。カヤックを借りて遊びに行ったり、遠浅なので歩いて行く人など沢山見かけました。

Photo_5 これが今回、私が着ていた水着。

下はビキニを着ていますが、ラッシュガードを着てH&Mで買った1790円の男物の短パンの水着、そしてネットで購入したラッシュトレンカ。

このトレンカがとても便利で気に入りました。紫外線を90%以上カット!

ここまでガードしていれば、全く日焼けしませんでした(笑)

私は紫外線にとても弱いので、ここまでしないといけないのです

でも、そう思っていただけなのかも・・・紫外線に関しては。

その話はまた後日、できればUPしようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グアム旅行②

旅行を決めた時は楽しみだったのに、実は行く直前は不安がいっぱいでした

それは娘の食事面と飛行機のこと。

娘は元々偏食で、ご飯と麺は好きだけど新しい味はなかなか食べません。食わず嫌いです。

パンも、かなり限定されたものしか口にしないし・・・娘の食事のことで頭がいっぱいでした。

その不安を少しでも減らすために、普段よく食べてくれるアンパンマンスナックは前日に5袋もまとめ買いして持参しました。

私たちが今回宿泊したのは、オンワードビーチリゾートホテル。

このホテルはグアムの中心部から離れていますが、毎朝食付き(昼食にも振替可)。

日系なので、ご飯や素麺、納豆まであると事前に知っていたのでここに決めました。

結果的にはこれが大正解でした

旅行の4日間、娘の食事は炭水化物ばかりに偏ってしまいましたが、元気に過ごすことができました

もう一つの不安。

機内でのこと・・・これは想像以上に大変でした

行きも帰りも、離陸時から1時間は寝ていた娘。

平和な時間はそこまで・・・起きてからはゴソゴソしだして気を紛らわすためにジュースを飲ませたり、シールブックで遊んだり。

でも、それはまだ苦労のうちには入らず想定内でした。

気圧の関係で、耳抜きの出来ない子供は飛行機が高度を下げる際に痛くなるのは知っていました。

その対処法として、ジュースを飲ませたりお菓子を与えたりすることも。

試したのですが・・・娘は耳が痛くなりすぎてどれも効きませんでした。

15分位、耳を触って身をよじって泣く娘が可哀相で、申し訳ない気持ちになりました

言葉は話せないけれど、耳が痛いというのは伝わってきました・・・

これは個人差があるようで、平気そうな子供もいれば、他にも痛がっている子もいたそうです。

でも、私はここまで長く痛がるとは思わなかったので、可哀相なことをしてしまったとちょっと後悔したのでした

しかも行きも帰りも、運悪く前列が同じ乗客の方だったので、迷惑をかけてしまい申し訳ない気持ちになってしまいました

ともあれ、これも経験のうち・・・反省点ではあるけれど、もう行ってしまったのだから仕方ない!と今は思っていますが

今度かかりつけの耳鼻科で、娘の耳が病的に過敏な方なのか、それとも幼児特有のことなのか、今後のこともあるし聞いてみようと思っています。

そんな大変な機内での時間でしたが、アンパンマンの新作絵本で30分くらい間が持ちました。

さすがアンパンマン!

シールブックは15分が限界でした・・・娘にはまだ早かったみたいです

038

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

グアム旅行①

7月の初めに、1歳11ヶ月の娘を連れてグアムへ行ってきました。

5月下旬に突然決まった旅行。

あれよあれよと言う間に・・・という感じでした。

というのも、そもそもH&Mでオットが水着を衝動買いしたところから始まったのです。

水着も買ったし、旅行気分になったのか・・・軽い気持ちでH&Mの側にあった旅行代理店のパンフレットを持ち帰り。

帰宅後、よくよく見ると、2歳までの幼児は飛行機代金がかからない!(でもママの膝の上)

旅行代金が格安で行けるチャンスは、あと2ヶ月しかない・・・行かなくっちゃ!

とこの時、夫婦で盛り上がってしまったのでした。

そして、母とも海外旅行へ行きたいし、今回居てくれると心強いと思い、すぐに母にも声をかけて、大人3人、子供1人の旅へとなったのでした。

そこからは安いツアー探しも大変でしたが、一番大変だったのは娘のパスポート写真。

写真屋さんでは大泣きで全く駄目だったので、自宅で撮影したのですが、これが難しかったです。

何とか数枚、使えるかどうか・・・というものを持って写真屋さんへ行き、うまくパスポートサイズに加工して頂けたので助かりました。

背景が白で、影が写っていないこと、笑っていないこと。

奇跡的に1枚だけ、そういう写真が撮れていました

私が一押しの笑顔の写真は、残念ながらパスポートセンターの方に却下されちゃいました

とりあえず、パスポートはこの奇跡の一枚で何とか無事に作れたのでした。

ところで、今回、娘の荷物が多かったのですが、迷った末に持っていって助かったもの。

普段使っているオムツ

普段使っているフォーク、スプーン、マグ、ストロー

アンパンマンスナック(5袋!)

水出しお茶パック、麦茶を入れるプラスチック容器1Lサイズ(100円均)

シールブック

アンパンマンの新しい絵本

これらがどう役立ったからはまた次回。。。

047

| | コメント (0) | トラックバック (0)